便秘・快便方法

効果を実感した便秘解消法&快便方法

頑固な便秘に悩む方が切に願う、
快便

 

私も何年もスッキリできないことがあり、
本当に悩みました。

 

 

すっきり出来ないストレス。

 

脳と腸は連携してますから、
腸の不調は脳に影響してしまいます

 

 

心身ともに元気に過ごすには、
快便はほんとに大事です。

 

 

ここでは、
かつてひどい便秘に苦しんだ私に効果のあった方法を、
紹介するので、
参考にしていただけたらと思います。

 

 

 

快便方法と私のおすすめ

 

快便になるには、
腸内環境を良くすることが必要になります。

 

腸内環境を良くすることを1つづつ挙げていきますね。

 

1日大さじ2〜3杯のエキストラバージンオリーブオイル

 

 

オリーブオイルに含まれるオレイン酸が、
小腸を刺激し快便を促します。

 

 

自然の下剤とまで言われていますから、
継続して飲まれることをおすすめします。

 

そのままはさすがにきついので、
野菜ジュースやスープ・味噌汁なんかにいれるといいですよ。

 

 

 

砂糖の代わりにできるだけオリゴ糖を使う

 

 

オリゴ糖は食物繊維のように、
消化・吸収されないものであり、
腸の中で善玉菌のえさとなります

 

【便秘改善】腸の善玉菌を元気にする最高の食材はこれ!

 

味噌や納豆など、発酵食品を積極的にとる

 

 

食物性乳酸菌が腸まで届き、
善玉菌のえさになります

 

味噌汁に食物繊維のわかめを入れて、
オリーブオイルを入れたら、
最高に腸にいいですね。

 

食物繊維を意識してとる

 

 

これは快便のための鉄板ですね。

 

食物繊維が腸のぜんどう運動を活発にし、
さらに善玉菌のえさになります

 

善玉菌を喜ばせることがいいんですね。

 

ただ、食物繊維のとり方には1つ注意が必要です。

 

食物繊維には水溶性と不溶性があり、
不溶性ばかりとっていると、
腸に便がたまりやすくなってしまいます。

 

 

不溶性食物繊維は主に、
いも類や豆類、きのこ類に多く含まれています。

 

 

水溶性は主に、
果物や海藻類に多く含まれます。

 

 

ある程度便がないと、
腸は動かないので、
不溶性食物繊維も必要です。

 

 

不溶性食物繊維に対して、
2倍の水溶性食物繊維ととるとちょうどいいです。

 

 

水をこまめに補給する

 

 

水分が不足すると、
便に水分がいかず硬くなってしまいます。

 

 

1日2リットルは必要と言われています。

 

また、いっきに飲むと、
おしっことして出て行ってしまったり、

 

下痢になることもあるため、
出来るだけ少しづつこまめに補給すると効果的です。

 

便秘改善に効果的な水分の摂取方法&どんな水が効くの?

 

 

ウォーキングなどの軽い運動を習慣にする

 

 

筋力が衰えると、
腸の働きが低下します。

 

女性に便秘が多いと言われるのも、
筋力が弱いからなんですね。

 

とはいえ、
もちろんマッチョになる必要はなく、
インナーマッスルに効くような、
ウォーキングぐらいの運動がちょうどいいです。

 

 

30分の運動は、
情緒安定剤を1回飲んだぐらいの効果がある
とのことですから、
ストレス解消・リラックス効果もありますね。

 

 

また排便に使う腹筋を鍛えることで、

 

便を出しやすくすることが出来ます。

 

下の2つの腹筋運動がおすすめです。

 

ウエストも引き締まりますよ(^^)

 

 

 

リラックスする時間を増やす

 

 

リラックスすると、
副交感神経が優位になることにより、
腸の働きが活発になります

 

ストレスは真っ先に胃腸に影響がでるので、
ストレスを解消するということもすごく大事です。

 

たくさん笑ったり、
時間を忘れて没頭できる趣味なんか最高ですね。

 

ぬるま湯にゆっくり浸かるのも、
リラックスできますし、
腸が温められて効果的です。

 

 

 

また、便秘解消に一番に上げられる、
ヨーグルトですが。

 

 

実は便秘解消にヨーグルトが効果がある人は、

 

少数で、あまりおすすめしません。

 

便秘解消にヨーグルトをおすすめしない、致命的な2つの理由

 

気長にかまえることも大事

 

 

ただ、頑固な便秘だと、
快便までの道のりは遠いです。

 

 

特に、ストレスが原因となっているような便秘だと、
食生活を変えただけでは、
なかなか難しいです。

 

 

 

「こんなに腸にいいことしてるのに、
なぜ出ない?!」

 

なんて、
さらなるストレスが生じる危険が・・・

 

ストレスが大きいと、
交感神経が優位になり、
便秘が悪化することも・・・

 

 

 

排便できないストレスは、
先に解消するといいです。

 

 

排便のリズムを作りながら、
気長に腸内環境改善に取り組まれることを、
おすすめします。

 

 

このようなお茶で、
毎日すっきりできますよ。

 

>>美爽煌茶はこちら

 

便に水分を含ませることにより、
自然な排便を促すハーブティーです。

 

(詳しい写真つきレビューはこちら⇒美爽煌茶を初めて飲んだ時の体験談

 

なので便秘薬のような副作用もなく、
自然由来なので、
だんだん効かなくなることもないです

 

 

私はこのお茶で便秘の心配がなくなり、
腰をすえて腸内環境改善に取り組んだ結果、

 

今ではお茶なしでも快便の毎日です。

 

ご参考までに(^^)